Simple HTMLHTMLリファレンス

Main Menu

おすすめリンク

Site Info.

HTMLリファレンス

CSSリファレンス

その他の記事

CSSリファレンス インデックス

スポンサーリンク

CSSリファレンス

CSSの値TOPCSSValues

  1. 整数値と実数値<Integer> & <Number>
  2. 長さと単位(Length値)<Length>
  3. パーセンテージ<Percentage>
  4. アドレス<URI>
  5. カウンタ<Counter>
  6. 色の種類と値<Color>
  7. キーワードと文字列<Keyword> & <String>

長さと単位(Length値)Length values<length>

単位の種類と単位識別子

<length>で表現される値はボックスの幅や高さ、文字のサイズなどを数値指定する場合に使用する単位で、符号・小数点を含む実数値と単位識別子から構成されます。

相対単位
em対象文字の要素の font-size に対する大きさ
ex対象文字の要素の x-height に対する大きさ
pxピクセル
絶対単位
cmcentimetersセンチメーター
mmmillimetersミリメーター
inInchesインチ
ptPointsポイント
pcPicasパイカ
Length値のショートハンド記述
1px
+1px
-1px
数値の前に、+-符号を付加することができます。
(省略した場合は正の値と見なされます)
0.0em
0
数値が0の場合のみ、小数点および単位を省略できます。
0.75em
.75em
数値が0未満の場合のみ、小数点より前の0を省略できます。
負の値について

marginやheight等の一部のプロパティでは負数を使用することができます。W3C勧告候補によると、負数を使うことができないプロパティに対して指定した場合は無視されるようです。また、負数の扱いについてはサポート外であるため、ブラウザによっては挙動が変わってくる可能性があることに注意する必要があります。

スポンサーリンク
Copyright (C) 2010 Simple HTML. All Rights Reserved.