Simple HTMLHTMLリファレンス

Main Menu

おすすめリンク

Site Info.

文書構造(汎用要素)

タグ名称

機能別

HTMLリファレンス

CSSリファレンス

その他の記事

HTMLリファレンス インデックス

スポンサーリンク

HTMLタグリファレンス

GENERAL文書構造(汎用要素)TOPHTMLTAGGeneral

  1. h1-h6見出し(レベル1~6)
  2. p段落
  3. div汎用グループ化要素(ブロックレベル)
  4. span汎用グループ化要素(インライン)
  5. center中央寄せ
  6. hr横罫線
  7. br改行
  8. address問い合わせ先アドレス

<p>Paragraph段落Block

HTML VersionHTML4.01XHTML1.0XHTML1.1HTML5

<p>はHTML文書の段落部分を定義する要素です。文書内のテキストを見出しや段落などの構造化タグで適切にマークアップすることで、より読み易いコンテンツに仕上げることができます。<p>はブロックレベル要素なので要素の最後には改行を伴いますが、改行目的で使用するための要素ではありません。文章を途中で改行したい場合には<br>(または<br />)要素を使用します。

<div>		コンテンツブロックの開始
  <h1>文書のヘッダ部分</h1>
	<p>文書の段落部分1</p>
	<p>文書の段落部分2</p>
	<p>文書の段落部分3</p>
</div>		コンテンツブロックの終わり
固有の属性一覧
属性機能
alignleft
right
center
justify
段落内のテキストの表示位置を指定します非推奨
スポンサーリンク
Copyright (C) 2010 Simple HTML. All Rights Reserved.