Simple HTMLHTMLリファレンス

Main Menu

おすすめリンク

Site Info.

外部ファイル挿入

タグ名称

機能別

HTMLリファレンス

CSSリファレンス

その他の記事

HTMLリファレンス インデックス

スポンサーリンク

HTMLタグリファレンス

OBJECT外部ファイル挿入TOPHTMLTAGObject

  1. styleスタイルシート
  2. object埋め込みオブジェクト
  3. scriptスクリプト
  4. noscriptスクリプトの代替テキスト
  5. appletJavaアプレット
  6. paramオブジェクトのパラメータ

<object>Object埋め込みオブジェクトInline

HTML VersionHTML4.01XHTML1.0XHTML1.1HTML5

<object>は画像・音声・動画・javaアプレットなど、様々な外部リソースを埋め込むための汎用埋め込みタグで、オブジェクトに渡すパラメータは<param>タグで指定します。<applet>, <embed>, <bgsound>, <img> などに代わるものとして位置付けられていますが、現状ではブラウザへの実装に関する明確な規定が無く、限られた環境や用途でしか使われていないのが実情です。

固有の属性一覧
属性機能
alignleft
right
top
bottom
テキストに対するオブジェクトの配置を指定します
archiveuriオブジェクトに関連するリソースなどを設定します
borderpxオブジェクトの枠線に関するスタイルを指定します
classidclass_IDウィンドウズレジストリ又はuriに設定されるクラスID値を定義します
codebaseuriオブジェクトの基準uriを指定します
codetypeMIMEタイプclassid属性によって参照されたコードのMIMEタイプを指定します
datauriオブジェクトのデータを示すuriを定義します
declaredeclareオブジェクトの先読みを指定します
heightpxオブジェクトの高さを指定します
hspacepxオブジェクトの左右の余白を指定します
name名前スクリプトで参照用のオブジェクト名を定義します
standbyテキストオブジェクト読み込み中に表示するテキストを指定します
typeMIMEタイプdata属性で指定したオブジェクトデータのMIMEタイプを指定します
usemapuriオブジェクトで使用されるクライアント側のイメージマップのuriを指定します
vspacepxオブジェクトの上下の余白を指定します
widthpxオブジェクトの幅を指定します
スポンサーリンク
Copyright (C) 2010 Simple HTML. All Rights Reserved.