Simple HTMLHTMLリファレンス

Main Menu

おすすめリンク

Site Info.

テーブル

タグ名称

機能別

HTMLリファレンス

CSSリファレンス

その他の記事

HTMLリファレンス インデックス

スポンサーリンク

HTMLタグリファレンス

TABLEテーブルTOPHTMLTAGTable

  1. tableテーブル(表)の定義
  2. captionキャプション(見出し)
  3. tbodyテーブル本体の定義
  4. theadテーブルのヘッダ行をグループ化
  5. tfootテーブルのフッタ行をグループ化
  6. trテーブルの改行
  7. thヘッダセル
  8. tdデータセル
  9. colテーブル(縦列)の属性グループ化
  10. colgroupテーブル(縦列)のグループ化

<tr>Table rowsテーブルの改行

HTML VersionHTML4.01XHTML1.0XHTML1.1HTML5

<tr>はテーブルセルの行(横方向)を定義するタグです。行ごとにセル内容の位置揃えや色、小数点などの文字を基準とした位置揃えを指定することができます。<th>や<td>など、セルに直接スタイルを指定している場合は、セルの個別指定が優先されます。尚、列を定義するには<col>要素を使用します。

固有の属性一覧
属性機能
alignleft
center
right
justify
char
データセル内容の横方向の表示位置を指定します(行単位でまとめて指定)
bgcolor<color>データセルの背景色を指定します(行単位でまとめて指定)非推奨
char文字データセル内容の位置揃えの基準となる文字を指定します(行単位でまとめて指定)
charoff数値char属性で指定した文字までの文字数(オフセット値)を指定します(行単位でまとめて指定)
valigntop
middle
bottom
baseline
データセル内容の縦方向の表示位置を指定します(行単位でまとめて指定)
スポンサーリンク
Copyright (C) 2010 Simple HTML. All Rights Reserved.