Simple HTMLHTMLリファレンス

Main Menu

おすすめリンク

Site Info.

テキストの意味付け

タグ名称

機能別

HTMLリファレンス

CSSリファレンス

その他の記事

HTMLリファレンス インデックス

スポンサーリンク

HTMLタグリファレンス

テキスト文字の意味付け論理テキストTOPHTMLTAGText_Logical
  1. em強調
  2. strong強い強調
  3. blockquote引用文(ブロックレベル)
  4. q引用箇所(インライン)
  5. cite出典・参照先
  6. dfn定義された語句
  7. ins追加テキスト
  8. del削除テキスト

<strong>Strong text強い強調Inline

HTML VersionHTML4.01XHTML1.0XHTML1.1HTML5

<strong>は強調されたテキストであることを示すタグです。文書の構造的な意味で「強い強調」を示すと同時に、視覚効果として「太字(bold)」が適用されます。強調の度合いは<em>より強くなります。一方で、太字を示す<b>タグは、単に視覚効果(デザイン)目的で使われる非推奨要素です。「弱めの強調」を示すには<em>を使用します。ちなみに北朝鮮の公式サイトでは、<strong>タグが900個近くも使われていると話題になりました。Web担当者の愛国心の表れでしょうか。まぁ、話題性においては、アクセスを集めることに貢献したかもしれません。通常はどんなにたくさんの<strong>タグを使っても、他サイトより優位に立てることはありません。

※固有属性はありません。

スポンサーリンク
Copyright (C) 2010 Simple HTML. All Rights Reserved.